若王子倶楽部 左右

カテゴリー 茶時

第5回前崎センセイと「茶時」を愉しむ

 前崎センセイを囲んでの茶時、今回は福沢諭吉の  「帝室論」をとりあげました。  文明開化の時代に日本固有の技芸をど……

Read More...

第6回前崎センセイと「茶時」を愉しむ

 美術工芸史が専門の前崎信也氏(京都女子大学准教授)と  ともに、煎茶を通じて文化や文明を身近なものとして捉え  直……

Read More...

明治150年~美術家 田村友一郎が田能村直入と出会う

京都市立芸術大学の前身である京都府画学校の設立に携わり初代校長を務めた日本画家・田能村直入を辿りながら、新たな物語を紡ぎ……

Read More...

前崎センセイと茶時を愉しむ ~4回目のテーマは“イノベーション”

5月にふさわしく鍾馗さんの軸が飾られた空間、工芸文化史が専門の前崎信也センセイ(京都女子大学准教授)と一茶庵・佃梓央さん……

Read More...

第1回 明治文游之會(めいじぶんゆうのかい)「陶磁器革命~超絶技巧と煎茶道具」

日本が近代化する過程で日本人が捨ててきた煎茶文化の営みを体験しながら、明治の近代化を考える機会をと、若宗匠ふたりがこの若……

Read More...
1 / 212
↑