若王子倶楽部 左右

Information

明治文游之會 「冬牡丹を愛でる」延期のお知らせ

 今年9月の台風21号、哲学の道界隈も大きな被害がありました。

 田能村直入寓居跡にある左右の瓦も飛び、やっと数日前から葺き替え工事が

 始まりました。久邇宮家が名付けたとされる「画神堂」の『画』が入った瓦、

 そして薄く小ぶりで調達がより難しかったとのことです。

 このようなことから、今月16日に開催を予定しておりました明治文游之会ですが、

 来年に延期することとしました。しばらくは原状復帰に向けて瓦の葺き替え工事が

 続きますので、来年改めてご案内をさせていただきます。

 直入の歴史を伝える左右で、ご一緒にお茶を愉しみたいと思います。

 

↑